【MotoGP】第18戦決勝(11.07) ペドロサが総合2位

2010年最終戦バレンシアGP決勝は、晴れ、気温22℃という絶好のコンディションの中で行われ、ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)が優勝。ケーシー・ストーナー(ドゥカティ)が2位。バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)が3位という結果だった。序盤、この3人とトップグループを形成したHonda勢は、アンドレア・ドヴィツィオーゾ(Repsol Honda Team)が5位。ドヴィツィオーゾとし烈なバトルを繰り広げたマルコ・シモンチェリ(Team San Carlo Honda Gresini)が6位。序盤、ストーナーとトップグループを形成して地元ファンを沸かせたダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)は7位だった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ヤマハ TZR250R(※イメージ画像) 2スト車を中心に計5台の絶版車をラインナップ 東…
  2. エビスサーキットとナップスは、ライダーを対象とした福島復興支援イベント「福島モトフェス」を9…
  3. スズキは、2ストローク84cm3モトクロッサー「RM85L」のカラーリングを変更し、9月21…
  4. スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変…
ページ上部へ戻る