2011年、高橋裕紀 グレッシーニレーシングからMoto2参戦へ

この度、2011年MotoGP世界選手権Moto2クラス参戦に関して、Gresini Racing Moto2(本拠地:イタリア)と高橋裕紀が、ライダー契約を締結しましたことを、ここにご報告申し上げます。

Gresini Racingはイタリアに本拠地を持ち、1997年からWGP世界選手権を舞台に活動しております。
今年からスタートしたMoto2クラスでは初代チャンピオンを獲得し、過去においてもMotoGPクラス、250ccクラスで上位入賞を果たしてきているチームです。
Moto2クラス参戦2年目となる2011年、新しいチームと共にチャンピオンを目指して邁進して参ります。
変わらぬご声援、ご支援賜れますようお願い申し上げます。

■高橋裕紀 コメント
「Gresini Racingは昔から知っており、Moto2クラスの初代チャンピオンチームですので、2011年のライダーとして僕を選んで頂いたこと、そしてそのようなチームから参戦できることは大変嬉しいです。
また、シャシーはモリワキ製ですので、日本という繋がりを大切に日本人としても頑張りたいです。2011年は『昨年のチャンピオンチーム』という肩書が付いてきますが、プレッシャーを跳ね除け、Moto2チャンピオンを目指します。ファンのみなさん、これからも応援よろしくお願いします」

■高橋裕紀 主なレース戦績
2000 全日本選手権 GP125 8位
2001 全日本選手権 GP125 2位/世界選手権 125cc パシフィックGP リタイア
2002 全日本選手権 GP250 7位/世界選手権 250cc パシフィックGP 3位
2003 全日本選手権 GP250 5位/世界選手権 250cc 日本GP 3位/世界選手権 250cc パシフィックGP 4位
2004 全日本選手権 GP250 チャンピオン/世界選手権 250cc 日本GP 5位
2005 WGP 250ccクラス 11位
2006 WGP 250ccクラス 6位
2007 WGP 250ccクラス 11位
2008 WGP 250ccクラス 5位
2009 WGP MotoGPクラス ※1戦〜7戦まで参戦
2010 WGP Moto2クラス 12位

関連記事

編集部おすすめ

  1. 無駄を削ぎ落としたスタイリング&専用設定されたサイレンサー構造 ヨシムラからGSX-R12…
  2. ヤマハ発動機と、東南アジア配車サービス最大手のGrabは、インドネシアを中心とした東南アジア…
  3. ※画像は国交省報道発表資料のスクリーンショット この冬はカード集めに熱くなろう! 国土交通省…
  4. アネスト岩田ターンパイク箱根と伊豆スカイラインは、2019年2月10日(土)から3月10日(…
ページ上部へ戻る