[YAMAHA] MotoGP Rd.17 ポルトガルGP決勝結果 ロレンソ優勝、ヤマハ3年連続の三冠達成

既にチャンピオンを決めている「フィアット・ヤマハ・チーム」のホルヘ・ロレンソが今季8勝目、チームメイトのバレンティーノ・ロッシは2位となり、ヤマハのコンストラクタータイトルが決定した。既に決まっているライダー、チームタイトルとあわせて、GP史初の3年連続三冠達成となった。「モンスター・ヤマハ・テック3」のコーリン・エドワーズは7位、ベン・スピースはサイティングラップで転倒負傷し決勝は出場できなかった。

予選を通じ悪天候が続いたエストリルは、決勝日も早朝に雨が降って路面はところどころ濡れていたが、レースが始まる頃には明るい太陽が顔を出した。ロレンソはポールポジションから絶好のスタートをきり真っ先に第1コーナーへ。その後一度はN・ヘイデン(ドゥカティ)に先行されたが、数秒後には再び抜き返してレースをリードした。4周目にはチームメイトのロッシがロレンソを抜いてトップに浮上、その後ロッシはトップを走る。ところが17周目、ロレンソはコーナー進入のブレーキングで見事なパスを見せると、そのままペースを上げて逃げきり、ロッシは最終的に約8秒離されて2位に入った。ロレンソはこれで、このコースで3年連続のポール・トゥ・フィニッシュを決めたことになる。またロッシにとっても、当地で10回目の表彰台獲得。シリーズポイントでは、C・ストーナー(ドゥカティ)がリタイアに終わったので、ロッシがランキング3位に浮上。2位のD・ペドロサ(ホンダ)との差は19ポイント。最終戦は1週間後、スペインのバレンシアで行われる。

J・ロレンソ選手談(優勝)
「ウォームアップラップのときに、まだコースの所どころが濡れていた。だから初めのうちは慎重にいこうと思っていた。スタートはとても上手くいってトップに立ったけれど、そのあとバレンティーノに抜かれて少し離されてしまった。あの時は、バレンティーノのほうが僕よりもペースが良く、ついて行くことができなかったんだ。でもそのうちに路面が乾いていって僕もペースを上げられるようになったので、少しずつ差を縮めてついに抜き返すことができた。あのときはフィーリングがとても良かったんだ。このコースで3回目の優勝を成し遂げられたことが、凄くうれしよ」

V・ロッシ選手談(2位)
「ウォームアップがウエットで、決勝がドライになってしまったから大変だったよ!このレースウイークはとても充実していて、ウエットでのセッティング作業がしっかりできたおかげで、今朝のウォームアップでは最速だった。もしもそのままウエットのレースになっていれば、もっといいレースができただろうね。ドライコンディションに関してはまったく未知だったから、最初のうちは少しリスキーだった。でも、ホルヘがリズムをつかんだときには僕より速くなっていて、何とかついていきたいと思ったけれどもどうにもならなかったんだ。2位は悪くないし、ランキング争いでも3位に復活することができた。ペドロサとの差も大きくないしね。マシンのほうは、セッティングが良くなってきているとは言え、まだ改善すべきところも残っている。最終戦のバレンシアで優勝を狙うために、課題に取り組みたい」

■開催日:2010年10月31日(日)
■開催地:ポルトガル/エストリル(4.182km)
■周回数:28周(117.096km)
■コースコンディション:ドライ
■気温:19度
■路面温度:26度
■PP:J・ロレンソ(1分48秒522/ヤマハ)
■FL:J・ロレンソ(1分37秒928)

順位 ライダー チーム マシン タイム
1 J・ロレンソ Fiat Yamaha Team Yamaha 46`17.962
2 V・ロッシ Fiat Yamaha Team Yamaha +8.629
3 A・ドビツィオーゾRepsol Honda Team Honda +26.475
4 M・シモンチェリ San Carlo Honda Gresini Honda +26.534
5 N・ヘイデン Ducati Marlboro Team Ducati +27.154
6 R・ド・ピュニエ LCR Honda MotoGP Honda +28.297
7 C・エドワーズ Monster Yamaha Tech 3 Yamaha +30.109

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、2ストローク84cm3モトクロッサー「RM85L」のカラーリングを変更し、9月21…
  2. スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変…
  3. キャンプツーリングにオススメバイク特集第2弾!! ウェビックユーザーがオススメする【キャン…
  4. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
ページ上部へ戻る