2010MotoGP + Moto2公式DVD R14日本GP

2輪用品店・メーカー先行発売は10月24日

◆タイトル:2010MotoGP + Moto2公式DVD R14日本GP
◆発売日:2輪用品店/メーカー先行発売:2010年10月24日
     一般DVD取扱店発売:2010年11月4日
◆価 格: 2,190円(税別) 2,300円(税込)
◆DVD品番:WVD-202
◆JANコード:4938966008524
◆仕様:本編84分/特典映像8分/片面1層/リージョン2/カラー/16:9/ドルビーデジタル/(C)2010 DORNA SPORTS,S.L.

◆ 本編内容
ロードレース世界選手権MotoGP 全18戦レース終了約3週間後に発売。
Moto2ダイジェストも盛り込んで、2010年より大幅リニューアル!

MotoGP:レース前グリッド/ノーカットレース映像/表彰式/勝利者インタビュー
Moto2:レースダイジェスト
マルチオーディオ(2ch)1.実況:坂田和人 解説:中野真矢

【特典映像】
MotoGPライダー独占インタビュー 青山博一
青山博一 リポート
125cc ハイライト

MotoGP
V.ロッシvsJ.ロレンソ 壮絶バトル!C.ストーナーが2連勝を達成!
ツインリンクもてぎで開催された第14戦日本GP。フリー走行1でD.ペドロサが転倒を喫し、左鎖骨を骨折。その日の夜のフライトでスペインへ緊急帰国し、手術を受けることとなった。予選では、A.ドビツィオーゾがMotoGPクラスで初のポールポジションを獲得。V.ロッシ、C.ストーナーと続き、 J.ロレンソの連続フロントロウ記録が途絶えた。
迎えた決勝、ストーナーが好スタートをきり、序盤からレースをリードする。その後も2番手のドビツィオーゾを寄せ付けず、安定した走りを見せ、前戦に続く連勝を達成。2位はドビツィオーゾ、9戦ぶり5度目の表彰台を獲得した。一方、その後方ではロッシとロレンソによる壮絶な表彰台争いが展開された。ラスト 2周はさらに激しさを増し、何度も順位を入れ替える。最終的にはロッシが抑えきり、3位表彰台を獲得。ホームグランプリとなる青山博一は、10位フィニッシュとなった。

Moto2
日本の高橋裕紀がホールショットを奪い、T.エリアス、J.シモンとともにトップグループを形成するも、徐々に順位を落としてしまう。その後、エリアスとシモンによるトップ争いとなったが、レース前に”富沢のために優勝を狙う”と誓っていたエリアスが見事シモンを抑え、今季7勝目を挙げた。

◆info
発売元:株式会社ウィック・ビジュアル・ビューロウ
http://wick.co.jp
FreeDial 0120-19-8195

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る