予選終了後のコメント -CHALERMPOL POLAMAI(ST600:予選2位)

タイムに満足はしていないけれど、SUGOは、コースレイアウトが好きで、タイヤも良かったし、速いライダーと一緒に走れたのも好タイムの要因です。
決勝レースでは、何位になりたいというのはなく、とにかく前にいるライダーに挑戦していきたい。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿サーキットは、プロモーションパートナーである「ローソン」と協力し7月23日(月)から、三…
  2. バイクポータルサイトのウェビックは、8月19日(日)に「WebikeCAFE Meeting…
  3. ▲©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 マシン特別展示:8/1~4、キャラクターショ…
  4. ホンダは、「F.C.C. TSR Honda France」が参戦する鈴鹿8耐へ向けた動画を…
ページ上部へ戻る