【MotoGP】夢を背負ったマシンRS125Rの軌跡

市販ロードレーサーは、古くは市販車をベースにその性能を拡大したマシンとして、現代ではワークスマシンのレプリカとして、国内外でレースの隆盛を支え、多くのレーシングライダーを育んできた。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 年が明けて心機一転、愛車のお手入れ初めにオイル交換はいかがでしょうか。 オイルの基礎知識、…
  2. 【ヤマハ エキサイター150】ディテール&試乗インプレッション タイやベトナムで人気の…
  3. ※参考画像 ■改善対策届出日 平成30年1月16日 ■改善対策届出番号 53…
  4. デイトナは、期間中にデイトナ商品を5,000円以上購入し応募すると、抽選でデイトナ商品をプレ…
ページ上部へ戻る