スズキ、「レッツ4」「アドレスV50」のサービスキャンペーン

サービスキャンペーン開始日: 平成21年12月4日

【不具合の内容】
無段変速機(CVT)のドリブンプーリの可動側を軸方向に押しているスプリングの製造工程が不適切なため、当該スプリングに亀裂のあるものがあります。そのため、当該スプリングが折損し、加速不良となるおそれがあります。

【改善の内容】
全車両、良品のスプリングを組み込んだ無段変速機のドリブンプーリアッシと交換します。

【対象車の型式、通称名(販売名)、車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間、台数】
スズキ JBH-CA43A レッツ4バスケット CA43A-116095〜CA43A-116933 平成21年8月7日〜平成21年10月5日 645台
スズキ JBH-CA44A アドレスV50 CA44A-127060〜CA44A-127824 平成21年9月2日〜平成21年10月1日 299台
スズキ JBH-CA45A レッツ4パレット CA45A-171016〜CA45A-175433 平成21年8月20日〜平成21年9月29日 2,417台

※対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合がありますので、詳しくは最寄りの販売店にお問い合わせください。
※対象車の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※画像は公式サイトのスクリーンショット 年末までの期間限定ビッグチャンス BMW Motor…
  2. 【トライアンフ ストリートスクランブラー】 ディテール&試乗インプレッション ストリート…
  3. 高品質なアフターマーケットマフラーメーカーとして知られているケイ・ファクトリーがリリースした…
  4. 長らくカワサキのミドルクラスを担っていたER-6n。’17年にフルモデルチェンジしZ650を…
ページ上部へ戻る