【MotoGP】最終戦予選(11.07) ペドロサが2番手

最終戦バレンシアGPの予選は、初日トップタイムのケーシー・ストーナー(ドゥカティ)がPPを獲得。ダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)が0.263秒差で2番手につけた。3番手にホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)。4番手にバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)。以下、コーリン・エドワーズ(ヤマハ)、ニッキー・ヘイデン(ドゥカティ)と続き、ここまでがトップから1秒差以内という接戦となった。7番手にランディ・デ・ピュニエ(LCR Honda MotoGP)、8番手にトニー・エリアス(Team San Carlo Honda Gresini)、10番手にアンドレア・ドヴィツィオーゾ(Repsol Honda Team)と、4台のHonda勢がトップ10に入り、アレックス・デ・アンジェリス(Team San Carlo Honda Gresini)12番手、ガボール・タルマクシ(Scot Racing Team MotoGP)17番手という結果だった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る