全日本ロードレース最終戦-予選

今日は鈴鹿で全日本ロードレース最終戦の予選だった。今回は東コースのみの使用。とても1周が短い。。。
シリーズタイトルの2連覇がかかっている菊池寛幸はポールポジション。本人に聞けば多分、ここが、あそこが問題と言うだろうけど、なんて言ったって最終戦。優勝してチャンピオンを連覇して欲しい。
宮崎敦は問題が大きい。菅生の転倒後に購入したマシンがどうもおかしい。今回はサスも変えたけど、やはり駄目。明日は厳しいレースになりそうだけど、そこは宮崎。どうにかトップ10に入ってくれるだろう。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 本誌でもお馴染みトリックスターレーシングによる新型250ccテストが、2018年2月3日、愛…
  2. 2017年11月に開催されたイタリア・ミラノショーに出展されたGSX-S750 Zeroを紹…
  3. SHOEIは、ピュアスポーツフルフェイス「Z-7」の新グラフィック「RECOUNTER(リカ…
  4. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 先日、ある方から「大型二輪免許を取ったので…
ページ上部へ戻る