【モータースポーツ】MotoGP 第16戦決勝(10.25) ペドロサが2位表彰台

第16戦マレーシアGPは、125ccと250ccクラスはドライコンディションで決勝レースが行われ、MotoGPクラスはスタート直前に激しいスコールとなり、ウエットレースとなった。決勝日朝のウオームアップまですべてのセッションがドライコンディションで行われた中、ぶっつけ本番のウエットレースとなり、選手たちにとっては厳しい戦いとなった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る