【MotoGP】第16戦決勝(10.25) ペドロサが2位表彰台

第16戦マレーシアGPは、125ccと250ccクラスはドライコンディションで決勝レースが行われ、MotoGPクラスはスタート直前に激しいスコールとなり、ウエットレースとなった。決勝日朝のウオームアップまですべてのセッションがドライコンディションで行われた中、ぶっつけ本番のウエットレースとなり、選手たちにとっては厳しい戦いとなった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、全国の正規ディーラーと共に、5月19日(土)と20日(日)…
  2. スマホの画面が傷つかないように、保護フィルムを貼るのはもはや常識ですよね。 よくよく考えて…
  3. ホンダは2月21日、4月から新しく展開していく販売ネットワーク「ホンダドリーム」の刷新した店…
  4. 箱根ターンパイクは、道路のネーミングライツを、アネスト岩田が取得したことを発表した。これによ…
ページ上部へ戻る