【MotoGP】マレーシアGPプレビュー

第16戦マレーシアGPが、23日、クアラルンプール郊外のセパン・サーキットで開幕する。マレーシアGPは1991年にスタートして今年で19回目を迎える。セパンでは99年に第1回大会が行われ今年11回目となる。サーキットが完成してからこの11年間、セパンはMotoGPクラスのウインターテストの舞台として定着している。チーム、選手が持つ情報量が最も多いサーキットの1つで、初日からレベルの高い走りが繰り広げられる。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  2. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
  3. スズキの社員ライダーとして活躍し、日本の二輪車レースの発展に貢献 スズキの社員ライダー…
  4. ドレミコレクションから、Z900RS用ローハンドルバー「Dコンチハンドル」が登場した。 ス…
ページ上部へ戻る