【モータースポーツ】MotoGP マレーシアGPプレビュー

第16戦マレーシアGPが、23日、クアラルンプール郊外のセパン・サーキットで開幕する。マレーシアGPは1991年にスタートして今年で19回目を迎える。セパンでは99年に第1回大会が行われ今年11回目となる。サーキットが完成してからこの11年間、セパンはMotoGPクラスのウインターテストの舞台として定着している。チーム、選手が持つ情報量が最も多いサーキットの1つで、初日からレベルの高い走りが繰り広げられる。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  2. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  3. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
  4. ホンダは、ビジネスやパーソナルユースなど、幅広い用途で支持されている「スーパーカブ50」「ス…
ページ上部へ戻る