【MotoGP】第15戦決勝(10.18) ペドロサが3位表彰台

第15戦オーストラリアGPは不安定な天候が続き、決勝日の午前中も雲の多い天気となった。しかし、決勝レースが行われた午後は青空が広がる絶好のコンディションとなった。MotoGPクラスは、今季2回目のPPからスタートしたケーシー・ストーナー(ドゥカティ)が、地元ファンの声援に応えて優勝。2 位にバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)。この2人を抑えてオープニングラップ首位に立ったダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)が3位でチェッカーを受けた。これでペドロサは、3戦連続、今季9回目の表彰台に立った。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る