KTM、「990 SUPERDUKE」にブレーキが利かなくなるおそれ

151202_136
■リコール対策届出日
平成19年4月27日

■リコール対策届出番号
外-1403

■リコール対策開始日
平成19年4月27日

■届出者の氏名又は名称
KTM JAPAN株式会社
〒135-0063 東京都江東区有明3-5-7 TOC有明 2F
製作国 :オーストリア
代表取締役:ミヒャエル・シャノー
製作者名:KTM Sportmotorcycle GmbH
問い合わせ先:03-3527-8885

■不具合の部位(部品名)
チェーン

■不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
前輪の主制動装置において、ブレーキパッドの製造工程が不適切なため、パッドとバックプレートが剥離するものがある。そのため、そのまま使用を続けると、パッドがキャリパーから脱落し、最悪の場合、ブレーキが利かなくなるおそれがある。

■改善措置の内容
全車両、前輪のブレーキパッドを良品と交換する。

■発見の動機
市場からの情報による。

■自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置
・使用者:ダイレクトメールで通知する。
・自動車分解整備業者:日整連発行の機関誌に掲載する。
・改善実施済車には、No. 外-1403のステッカーを貼付する。

■車名
KTM

■通称名/型式/不具合装置/製作期間/対象車の車台番号/対象台数

型式/型番 通称名 車台番号又はシリアル番号 輸入/製作期間 対象台数
990 DUKEVD949 990 SUPERDUKE VBKVD94096M916636 ~ VBKVD94026M918845 2006年02月09日 ~ 2006年03月27日 36台

■対象台数(合計)
36台

■製作期間(合計)
平成18年 2月 9日~平成18年 3月27日

1214030

【注意事項】
・リコール対策対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

→全文を読む

情報提供元 [ 国土交通省 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 新型車両専用パーツを多数発売 ハリケーンは、「Ninja250/400用 BMコンチ3型 …
  2. 「普段は経験できない、10個のスペシャルな体験」プレゼント! NEXCO中日本名古屋支社、…
  3. 『IRON 883TM』や『FAT BOB®』など最新人気モデルに試乗可能! ハーレーダビ…
  4. 鈴鹿サーキットは、プロモーションパートナーである「ローソン」と協力し7月23日(月)から、三…
ページ上部へ戻る