ハーレー・ダビッドソン、「XL スポーツスター883」に制動灯が点灯しなくなるおそれ

151215_140

■リコール対策届出日
2004年06月11日

■リコール対策届出番号
外-1128

■リコール対策開始日
2004年06月11日

■届出者の氏名又は名称
ハーレーダビッドソン ジャパン 株式会社
代表取締役 スチュアート・ファレル
(製作国:アメリカ合衆国)
(製作者名:ハーレーダビッドソンモーターカンパニー)
(問い合せ先:0800-080-8080)

■不具合の部位(部品名)
その他(保安灯火)

■不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
尾灯および制動灯の電球の端子の形状が不適切なため、当該電球がソケットに固定されていないものがある。そのため、走行中の振動等により当該電球が脱落して尾灯および制動灯が点灯しなくなるおそれがある。

■改善措置の内容
全車両、当該電球を対策品と交換する。

■自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置
・使用者:ダイレクトメールで通知する。
・自動車分解整備業者:日整連発行の機関誌に掲載する。
・改善実施済車には、No. 外-1128のステッカーを貼付する。

■車名
ハーレー・ダビッドソン

■通称名/型式/不具合装置/製作期間/対象車の車台番号/対象台数

通称名 型式/型番 輸入/製作期間 車台番号又はシリアル番号
XL 883スポーツスター883 CAM 2003年07月16日 ~ 2003年12月18日 5HD4CAM113K450242 ~ 5HD4CAM144K400274

■対象台数(合計)
815台

■製作期間(合計)
2003年07月16日 ~ 2003年12月18日

1211280

【注意事項】
・リコール対策対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

→全文を読む

情報提供元 [ 国土交通省 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、HARLEY-DAVIDSON FORTY-EIGHT(ハ…
  2. アライのトップモデル『RX-7X』の技術を投入し、安全性と快適性が進化した! 最新オープン…
  3. SHOEIは、FIMロードレス世界選手権MotoGPクラスにレプソル・ホンダチームより参戦中…
  4. ゴールドウインからバイク用透湿防水のツーリングシューズ(GSM1054)が リーズナブルな…
ページ上部へ戻る