ハーレー・ダビッドソン、13型式13車種に燃料漏れと原動機停止のおそれ

151215_132

■リコール対策届出日
2000年03月07日

■リコール対策届出番号
外-0793

■リコール対策開始日
2000年03月08日

■届出者の氏名又は名称
ハーレーダビッドソン ジャパン 株式会社
代表取締役 スチュアート・ファレル
(製作国:アメリカ合衆国)
(製作者名:ハーレーダビッドソンモーターカンパニー)
(問い合せ先:0800-080-8080)

■不具合の部位(部品名)
(1)燃料タンク
(2)その他(エンジン)

■不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
(1)キャブレター装着車において、ベーパーバルブ(燃料タンクの内圧を調整する弁)がタイラップのみで車体へ取り付けられているため、振動により当該バルブが破損することにより、燃料タンクの内圧調整ができなくなり、最悪の場合、内圧が低くなると原動機が停止し、内圧が高くなるとキャブレターから燃料が漏れるおそれがある。

(2)車両の転倒時に原動機を停止させる装置において、当該スイッチを車体に固定するブラケットが不適切なため、車体の振動により当該スイッチが作動し、原動機が停止するおそれがある。

■改善措置の内容
(1)ベーパーバルブの車体への取り付け方法を金属製ブラケット方式に変更する。
(2)全車両、補強用ブラケットを追加装着する。

■自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置
・使用者:ダイレクトメールで通知する。
・自動車分解整備業者:日整連発行の機関誌に掲載する。
・改善実施済車には、No. 外-0793のステッカーを貼付する。

■車名
ハーレー・ダビッドソン

■通称名/型式/不具合装置/製作期間/対象車の車台番号/対象台数

通称名 型式/型番 輸入/製作期間 車台番号又はシリアル番号
FLHT DDV 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1DDV15XY601609 ~ 1HD1DDV10YY612051 633台
FLHTC DJV 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1DJV1XXY600258 ~ 1HD1DJV14YY613248 633台
FLHR FDV 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1FDV1XXY600241 ~ 1HD1FDV14YY613536 633台
FLHPE FNV 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1FNV20XY628998 ~ 1HD1FNV16YY608036 633台
FLTR FPV 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1FPV19XY615511 ~ 1HD1FPV16YY612311 633台
FLHT DDV 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1DDV15XY601609 ~ 1HD1DDV10YY612051
FLHTC DJV 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1DJV1XXY600258 ~ 1HD1DJV14YY613248
FLHTCU-I FCW 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1FCW14XY600213 ~ 1HD1FCW12YY613799
FLHR FDV 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1FDV1XXY600241 ~ 1HD1FDV14YY613536
FLHTCU-I S/C FGW 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1FGW16XY600348 ~ 1HD1FGW17YY613305
FLHPE FNV 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1FNV20XY628998 ~ 1HD1FNV16YY608036
FLTR FPV 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1FPV19XY615511 ~ 1HD1FPV16YY612311
FLHRC-I FRW 1998年03月04日 ~ 1999年11月18日 1HD1FRW19XY600260 ~ 1HD1FRW15YY613279

■対象台数(合計)
(1)633台
(2)1,303台

■製作期間(合計)
1998年03月04日 ~ 1999年11月18日

1207931

1207932

【注意事項】
・リコール対策対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。

→全文を読む

情報提供元 [ 国土交通省 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  2. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  3. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
  4. スズキの社員ライダーとして活躍し、日本の二輪車レースの発展に貢献 スズキの社員ライダー…
ページ上部へ戻る