ウェビックバイクニュース ニューモデル・レース・リコール・イベント情報を毎日更新!

RSS

トピックス

ドゥカティ1199パニガーレ、日本仕様をどう見る!
昨年のミラノショーで鮮烈デビューして以来、世界中のモーターファンの熱い視線を一身に浴びてきたドゥカティの新世代スーパーバイク、1199PANIGALE(パニガーレ)が、いよいよ正式に日本に導入されることになった。

パニガーレは従来のモーターサイクルデザインとエンジニアリングの常識の殻を打ち破り、究極レベルのベンチマークを確立させると同時に、今後のスポーツバイクの方向性を示すことを目標として開発。
これまでドゥカティが培ってきた世界選手権レベルのテクノロジーが余すところなく注ぎ込まれた、最強のハイテクマシンである。

超ショートストロークを意味する新開発のスーパークワドロエンジンは高回転高出力化により、ドゥカティ史上最強の195ps/10,750rpm(イタリア本国仕様)を発揮。このパワーを受け止めるシャーシもまた、軽量コンパクト化と剛性バランスの高次元での両立を求めて、革新的なアルミ製モノコックフレームを新たに採用。ドゥカティの長年のアイデンティティだった鋼管トレリスフレームを捨ててまで踏み出した一歩だ。
さらに新世代ABSやトラコン、クイックシフター、エンジンブレーキ制御、フルライドバイワイヤ、オーリンズ製電子制御サスペンション(S以上)、GPSラップタイマー内蔵のオンボードコンピュータ(Sトリコローレ)などの最先端のハイテク装備が、ひときわ美しさを放つデザインの中に詰め込まれている。

スペックを聞くだけでインパクト十分なのだが、そこで気になるのが日本仕様である。
近年、世界的に環境規制が厳しくなる中、モーターサイクルの排出ガスや騒音についてもご多分にもれずで、各メーカーとも仕向け地ごとの規制に合わせて仕様変更せざるを得ないのが現状である。
特に厳しいとされるのが日本。パニガーレを現状のスタイリングのまま、マフラー内部の構造変更などで日本の騒音規制の基準値である94dB以内に収めるようとすると、5000rpm程度しか回すことができずパワーは70ps以下になってしまうという。

だが、それではあまりに商品価値を下げてしまうだろうし、史上最強のドゥカティの名が泣く。かといって、たとえば配線と吸排気系をちょこっといじればフルパワー化できる、といったコンプライアンスを無視したグレーゾーン的な解決法は今の時代に通用しない。

ドゥカティジャパンからの「過去最高のパワーを誇るスーパーバイクを」との要請も踏まえて、イタリア本社との協議の上、出された結論が「サードマフラー」の採用である。本来はマスの集中化を狙って車体センター下にコンパクトに収められているはずのマフラーが、日本仕様では片側1本出しの長細いサイレンサーが後ろに飛び出した格好になっている。これが熱心なモーターファンの間で物議をかもしだしているわけだが、たしかに一見すると、時代に逆行するようなデザインにも見えるし、せっかくの完成された機能美をわざわざ崩すことに強い抵抗感を持つのも理解できる。

ただ、テルミニョーニに特注で作らせたというこのマフラーは、ドゥカティジャパンいわく、「わずか4kgの重量増で、前後の重量配分は最適化されたイタリア本国仕様と同じ52:48の設定。今回から採用されたフルライドバイワイヤにより、135ps/8000rpmでピークを迎えた後も従来の1198のように急にリミッターが作動するのではなく、レッドゾーンまできれいに回り続ける」とのこと。
苦肉の策ではあるが、現状で考えうる最善を尽くしたというところだろう。

もちろん、サーキット走行専用ということであれば、ドゥカティ・コルセがリリースするレーシングサイレンサー、ハードウェアキーによる専用マッピングアップデートなどのアクセサリーも用意されている。純粋に性能の限りを引き出してライディングを楽しみたいのであれば、「スポーツするための道具」として割り切りも必要だろう。
発売日や価格、タイプ設定などの情報は、ドゥカティジャパンの公式リリースに詳しいので、ぜひ参考にしてほしい。

Webikeニュース編集長/ケニー佐川

◆総合ニュース
数々の賞を獲得したドゥカティ1199パニガーレ、いよいよ日本に上陸

   

情報提供元 [ Webikeニュース編集長 ]
情報更新日 [ 08月10日 15:00 ]

写真ニュース

レースウィーク
...記事全文
ちょっと先のお知らせ!プロテック...
...記事全文
俺的おすすめ
...記事全文
新商品入荷☆ UKカナヤ アルミ...
...記事全文
足立2りんかん 車検 ホンダ シ...
...記事全文
続きを読む

最近の話題

> frm=フリーライドマガジンのバ...
BTMオンラインショップでは、frm = フリーライドマガジンの最新号から貴重なバックナンバーも並んでいます...
10月22日 16:43 [雑誌]
  RAMON WINS BERK-SUR-MER BEACH... [ 海外 ]
  レースウィーク [ ライダー ]
  筑波TTの話 [ ショップ ]
  Trials Biking on a Tower - Ke... [ 動画 ]
  山口辰也が母校で講演 [ レース ]
  【イベント】来年3月に第31回 ... [ 総合 ]

話題のテーマ

ニュースランキング

  • アクセス